いきなりは売ってくれないドモホルンリンクル

ドモホルンリンクルの販売方針はテレビコマーシャルでもさんざんやっていますけど、いきなり販売はしてくれないんですよね。まずは無料お試しセットというものを使うのが前提になっているようで。これってどうしてなんだろう?とずっと思っていました。営利企業としては、売れてくれればとりあえずOKなんじゃないの?と。

ドモホルンリンクルは店頭販売はしていないので、通販で買うしかないのですよね。それも楽天とかAmazonで売っているわけじゃないから、ドモホルンリンクルのサイトに行かないと買えないわけです。こう考えると、いろいろ絞りまくって、けっこう買いにくくしていますよね。

そもそも売る相手を中高年女性に限定していますし、広く卸しているわけでもなくネット専売ですし。それでもテレビコマーシャルとか広告活動はすごくて、ドモホルンリンクルのことはどうしても気になってしまうわけです。これが戦略?ブランディングってこと?とか、考えてしまいました。

買いにくくすることで希少価値が上がる?みたいな。でも、ドモホルンリンクルのことを調べてみると、決してそうではないような気がしてきます。絞るというか、お客を選んでいるのは品質を維持するため?なのかなとか、そんな気がしてきます。無料お試しセットでも、注文があってから製造して発送するようです。そういう所には徹底的にこだわっているみたいですね。

あと年齢制限も設けているとか。20代だと売ってくれないみたいですよ!!20代だと完全NGというよりは、一度説明しないと購入許可されないとか。ドモホルンリンクルは本来は30代以上の女性向けの基礎化粧品なので、あまり若い年齢には合わないことも多いのだとか。なので、肌の様子とか、どうしてドモホルンリンクルを欲しがっているのかとか、そういうところをヒアリングするようです。

ドモホルンリンクルは通販だから、完全には把握することが難しいと思うけれど、できるだけ顧客の状況を把握しようとしているみたいですね。

ドモホルンリンクルは自然由来の成分でできているということだから、仮に年齢的に合わなくても、問題が出るということは少ないと思いますが、価格が高いですからね・・ 万一、期待した通りの効果がでないということになると、最終的にクレームとかそういう事態になるのかも知れません。

まぁ、いくつか(いくつも)ハードルはあるわけだけど、それを乗り越えてドモホルンリンクルを使うようになると、絶大な効果・メリットが待っているのかも。若返るっていうのはさすがに難しいかも知れないけれど、せめて時間を止めてくれるぐらいの働きをしてくれたら・・万々歳ですね。

私もドモホルンリンクル世代、そろそろ試してみようと思います。

Posted by hachicou


PAGE TOP